勉強会レポート第2弾!

第2回目の参加者は10名でした。

第2回目の参加者は10名でした。

 

 第2回(8月度)勉強会が、大阪NPOプラザで行われ参加いたしました。
 出席者数は10名でした。

 初めての参加でしたが、楽しく勉強させていただきました。
(節電のためか、空調がきかなくて少し暑かったです・・・)

 内容は、
・韓国 イチョウ(全州市 600歳のイチョウにヒコバエが育ちました)
 韓国 白松(ソウル特別市、天然記念物)
  の紹介です。機会があれば見に行きたくなりました。
・のだふじの会の歩みを紹介されつつ、フジの手入れ(花を咲かす方法etc)をわかりやすく
 聞くことができました。
 近くに花の咲かない放ったらかしの藤棚を思い浮かべました。
・「ナラ枯れ被害対策」「カシナガ被害木の処理」の報告、「NCS燻蒸作業用防毒マスク」の紹介
 この作業、本当に重労働で大変だと・・・
・「仏教三霊樹」についての紹介
 インドボダイジュ
 サラソウジュ
 ムユウジュ の3本
 この3本にマンゴー、エンジュを加えた5本を「仏教五木」という。
・虫えいを調べる(目視)

 知識として知っておくことや、身近な木の変化、いまさら聞けない疑問、いろんな題材で、発表、
紹介し、意見交換、気楽に質問ができ、答えてもらい、良い勉強の場があるのだと知り、また参加
させていただきたいと思いました。ありがとうございました。   田中 正美

On 8月 22nd, 2011, posted in: 合同勉強会 by KO
Comments are closed.